2019-11-24から1日間の記事一覧

あー…短詩は驚きと共感で読まれる、驚きの方にどっちかというと重きがあるんだけど今は共感が優勢の時代。共感は、安心!やっぱり!っていう快感が得られる。驚きには変化が伴うから、今は変化してる余裕が無くて共感が優勢になる。…とすると、私が短歌を離…

あんまり検索とかしてここにたどり着かないでほしいんだけど、短歌作れない読めない問題と付随して最果タヒが読めない問題が私のなかにある。短歌が社会ではなく世界を扱うジャンルなのだとしたら、最果タヒつまり詩のジャンルは異世界を顕現、幻視するもの…

最近(半年くらい)短歌が読めない。作るほうも半年以上は作っていない。歌会も行っていない。私は自分のことばかりに興味がある、なんでこうなったのかが知りたい。手始めにネットに落ちてる穂村弘のインタビューや対談をいくつか読み直した。穂村弘が言うに…